茂原市の小児科です。乳児健診/育児相談/栄養相談/予防接種/小児科一般の診療。

三上小児科 千葉県茂原市小林2632-1 TEL 0475-22-7001
クリニック紹介
診療案内
三上小児科医院 医院外観

文字の大きさ
三上小児科医院のホームページへようこそ
当院は、小児科専門医としての小児医療の豊富な経験を通して、茂原市にてこども達の心と体のすこやかな発育を支援する小児科クリニックです。
病気を治すだけでなく、乳児健診,育児相談,栄養相談,予防接種などの
予防医療にも力を入れています。
院内にはトイレ付感染隔離室2室、点滴用個室3室。
待合室は、空気感染の防止目的にて24時間連続空気殺菌装置を用いて、少しでも皆様が安心してお待ち頂けるように努めております。
※診療日、診療時間のチェック及び確認にはホームページの診療案内をご利用下さい。

 

                #198  アデノウイルス感染症


 アデノウイルスは呼吸器、消化器、泌尿器、目などに様々な症状を引き起こす『かぜ様疾患』の原因ウイルスです。人から人へ感染し、一年を通して発生し、保育園や幼稚園でしばしば小流行をくり返します。乳幼児期にもっともかかりやすい感染症ですが、学童期にもかかります。このウイルスには51の型があるため、くり返し別の型のウイルスにかかると、何度もアデノウイルス感染症と言われることがあります。このウイルスにかかっている児や治りかけの回復期の児と遊んで、1週間位すると症状が出現します。

 咽頭結膜熱 通称:プール熱 

のどが赤くて高い熱が出るとともに、眼が充血する結膜炎を合併します。プールで感染するとは限らず、夏限定という訳でもありません。39~40℃の高熱が1週間近く続くことがあります。主要症状がなくなった後、3日目より登園、登校が可能になります。                                                 流行性角結膜炎 通称:はやり目

患者さんと接触して、1~2週間位した頃より白目の部位が赤くなったり、まぶたの裏にブツブツができて、目やにや涙が増え、かゆみなどの症状が出てきます。ひどくなると白目の部位の出血、まぶたのはれ、白目がブヨブヨしてきます。発熱を伴う場合こともあります。非常に強い伝染力がありますので、伝染の恐れがなくなるまで登園、登校は禁止です。

 扁桃炎

急に高熱が出て、5~6日間続きます。高熱の割には多くのこどもたちは比較的元気です。のどの奥の左右に見える梅干しの種のような物(扁桃腺)に黄色あるいは白色の膿(ウミ)が付着します。鼻づまりやイビキをかくことはありますが、咳はほとんどでません。


*消化器に感染すると急性胃腸炎、泌尿器に感染すると出血性膀胱炎

などの病気を起こします。 

                                                                       2021.7.01




診療案内  クリニック紹介


三上小児科医院
千葉県茂原市小林2632-1  TEL.0475-22-7001 FAX.0475-22-7002

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます © SetUp Inc病院検索